小市民の声「置き場」

わたくし、世界的小市民ピエール八木澤が、大市民になるために小市民発言はリアルでは控えます。しかし、それはそれでストレスが溜まるため、こちらに吐き出します。典型的な雑記ブログです。

現金つかみ取りのチャンスは与えられず。

三連休というのにお仕事。

会社の近くには石ちゃんでおなじみのサカゼンがある。
スーツと言えば長年青山あたりで済ませていた私。
サカゼンなんてデブ専用だろうと思っていたのですが普通のサイズもあるのですね。

ちらっと見ると「朝市」「スーツ2,900円」なんて文字が見えたので、
丁度ジャケットかスラックスか適当なのがあればスーツでも買わないと
今年の秋冬は乗り越えられないと思っていた私は、吸い込まれてみた。

どうせ誰もいないだろうと思ったら結構な人出。

「2,900円スーツは完売しました」と書いてある。
いったい何着あったのだろうか。。。。

まあ2,900円スーツはろくなもんじゃないと思うので
適当に見てると「9,000円2パンツスーツ」が目に付いた。

ちょうど私のサイズであろうAB7のものもある。

試着してみると丁度良い。デザインも許容範囲。
とりあえず、これを買うことにし、長袖のワイシャツも探してみた。

こちらも、半額のもの、だいたい5,000円前後のものだから
2000円台で一枚買える。適当なものを2枚選んでレジへ。

 



すると結構並んでいる。

そして皆さん購入後ガラガラを回して商品もらったり、
現金つかみ取りにチャレンジしている。

現金つかみ取りなんてどうせ1円とか5円でしょ????

なんて思ってたら目の前の人、5円と10円ばかりに見えるが
1,000円以上掴み取った。


「おお、これはヒルメシ代になるな・・・・」

そう思った私でしたが驚いたのは次の人、

2000円オーバー!!

100円玉も何枚かあったのだろう!!

よし、僕の番。

しかしチラリとPOPを見ると

「ハガキかチラシご持参の方」

とある。

そうか、そうなのか?おれは通りがかりのおじさん。ダメなのか?

「俺も1万円以上支払ってるんだからやらせてよ!!」と
心の中で叫びながら支払するとレジの女の子が

「ハガキとかチラシお持ちですか?」と尋ねるので

「いえ・・・・・」


「・・・・・ではこちら商品になります。ありがとうございましたー」


とあっさり開放された。


がっかり。ガッカリですよ。

人より手が大きい僕は今日のヒルメシを1000円くらいは楽勝と思っていたのに。


残念。