小市民の声「置き場」

わたくし、世界的小市民ピエール八木澤が、大市民になるために小市民発言はリアルでは控えます。しかし、それはそれでストレスが溜まるため、こちらに吐き出します。典型的な雑記ブログです。

今更ながら無印Kindleをポチっての感想

私のデジタルガジェット

 

iPhone5S ソフトバンク契約 仕事の通話、ブラウジング、アプリなど

acer Liquid Z330 楽天モバイルで購入。激安。SIMはmineo。出先でMacを使う時のテザリング、カーナビなど。

 

Kindle fire Nexus7(2012)、Nexus7(2013)、Qu1 tab 01と7インチ程度のタブレットを色々と使ってきたが、これでいいやと購入。主に漫画読書、GooglePLAYを入れてるのでtorneアプリを使用。nasneに録り貯めたビデオ、自宅内でのTV視聴に使用。

 

厳密にはドラレコとして常に車に固定しているWX04SHもあるけどそれは除外。

 

という現在のラインナップ。

 

で、電子書籍全盛の今、私は漫画はいいけど小説やビジネス書は「紙がいい」と思っています。どうもタブレットで読むと頭に残らない気がする。気がするだけです。

そんなわけで積極的にタブレットで小説などを読まなかったのですが、ご存知のようにKindle Unlimitedがスタートしました。無料体験中でやめようと思っていましたが、このラインナップは続けてもいいだろうと判断し、であればより軽量な電子ペーパーKindleが欲しくなりました。

基本的に寝る前に布団の中で読むだろうしとLED付きのペーパーホワイトを検討しました。今ならセールで7,980円で購入できます!!!

 

微妙です。安いです、安いです。ただ、fireも持っててあくまで「漫画以外の本」を読むためだけに買うには私の財政状況では微妙です。

 

となるとやっぱり無印Kindleかなと思うわけです。

こちらはなんと3,980円!!!安い!!!

 

 

ただ、電子ペーパーにはいい印象を持っていないのです。

昔、何年くらい前だろう?楽天kobo Touchが近所で投げ売りされていたので買ったはいいが、ほとんど使わなかった。軽いのはいいけどザラザラもっさりで、読む気がせず、結局電子書籍はNexus7などのタブレットで読み続けてきました。

 

しかし、友人のKindleを触らせてもらうと「koboよりもっさりしてない(当たり前か)」し何より大量のAmazonライブラリを読める魅力のほうが大きく、Unlimitedでビジネス書や小説を読みまくるためだけの専用端末として、ポチった。

 

朝頼んで夜届く。便利すぎますね。

起動して、同期させて読み始めましたが、うん使える。本当はペーパーホワイトが良かったけど、明るいところで読むこと。このくらいの解像度でも自分は耐えられる。ということで満足しています。

でも、解像度(文字がキレイにくっきり見える)とLED(くらいところでも読める)というのは、長く使う人には大きな差だと思います。

 

まあ個人的には160gという軽さが無印Kindleを選んだ一番の理由です。

ゴロンと転がって読んでて寝落ちして顔に落ちても痛くない。

 

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック