小市民の声置き場。

わたくし、世界的小市民ピエール八木澤が、大市民になるために小市民発言はリアルでは控えます。しかし、それはそれでストレスが溜まるため、こちらに吐き出します。典型的な雑記ブログです。

高級品の中古を安く買う?安物の新品を買う?どっちが良いか。【中古車編】

値段が高いものが必ずしも高品質というわけでは無いと思うけど、やはり良いものは値段が高いことが多い。逆に値段が安いものは、すぐに壊れたりアフターサービスが悪かったりすることもある。もちろん例外もあると思うけど。

 

もちろんお金が余っていれば新車のBMWiPad Proを買いたいけど、今の限られた予算の中ではそれなりに高品質なモデルの中古を買うのが賢いと思っている。

自分の中では「自動車」「デジタルガジェット」「家具」がこれにあてはまる。

 

趣味性の高い自動車の場合、行って来いができた。

自動車は実用品であり趣味でもある。自分も独身時代は趣味全開でイタリア・フランスの小型車を好んで乗っていた。100万円以下の中古車を半年ごとに乗り換えるみたいな。だから買値と売値が変わらずに、ほぼ損はしなかった。

今だとこんなことできるかわからないけど。

実用品の中古車の場合

ただ今は完全に道具と割り切っている。レンタカーやカーシェアという選択肢もあるけど、普段は仕事、買い物や子どもの送り迎えなどに毎日乗る。ただし家族5人で乗るのは月に1回あるかどうか。たいてい2人乗車。子どものスポーツ合宿の送り迎えに行って改めて痛感したが、皆さん本当にミニバン!!確かに広くていいと思うけど、うちは予算的に無理。

初めはコンパクトカーに乗っていた

買い物や送り迎えといった用途だと、ホンダフィットというベストセラーコンパクトカーに乗っていて、燃費もよく居住性も問題なく、これといって不満は無かったけど、ただ、月に一回は山梨に行くので高速走行が疲れるという不満はあった。とにかくタイヤノイズ、走行音がウルサイ。たまに5人乗ると狭いし。これで片道3時間かけての旅行はちょっと無理かな。でも買い換えるほどの不便は感じないので、その時はレンタカー借りればいいや、みたいに思っていた。

 

突然、古い高級セダンとの出会いが・・・

ある日、公私共に何台も車をお世話になってる中古車ブローカーの知り合いから「凄く程度がいいから乗ってみない?」と連絡があったのは、なんと16年落ちのセダン。オヤジグルマの代表。正直独身時代の自分であれば最も嫌っていた車。

でも道具としてみたら凄くいい。ワンオーナー、屋根付き車庫保管、走行5万弱。ディーラーで半年ごとの定期整備バッチリの記録簿付きということで、16年落ちとはいえ、本当に程度は良い。さすがにアイサイトの様な先進の安全設備は無いし、ハイブリッド車のように燃費も良くないけど、乗り心地や静粛性、室内の高速走行時の快適性は素晴らしいし、子供が全員まだ大きくないので、これならたまに5人で乗っても苦にならない。実際に東京から仙台まで旅行してみたけど、とても快適な道のりだった。

 

古いセダンをファミリーカーとして買うのは有りかも

うちのように「車にあまりお金は掛けたくないが必要」という場合、普通はコンパクトカー、お金があればミニバン。新車が無理なら中古というのが普通の選択かと。

ただ、今回知り合いに声を掛けてもらわなければ、16年落ちの高級セダンなんて考えもしなかっただろう。もちろん、燃費はフィットより悪いし税金も高い。細かく数年のランニングコストを比較していないからコスト至上主義であれば論外だろうが、快適性などをポイントにするならば、16年落ちの高級セダンというのも有りだと思う。

 

カーセンサーで見てみると、よりどりみどり。

例えば、とてもわかりやすい高級セダンの代表であるクラウンも、16年落ちだと40万円あれば乗れる。

f:id:dfk:20171002181554p:plain

www.carsensor.net

腐ってもクラウン。スポーティな味付けのアスリートよりも、オヤジ車であるロイヤルサルーンを選べば、粗く乗られていないだろうし、快適なサルーンに満足することだろう。

 

車はライフスタイルによって求めるものが全く違う

コンパクトカーとセダン、ミニバン、どれが良いか、快適か、その人のライフスタイルによって変わってくるから

取り回しがよく燃費の良いものを最優先にするならば、大きくて燃費の悪いクラウンは邪魔でしか無い。一人か二人で毎日ちょこちょこと乗るなら、コンパクトカーの代表であるフィットやヴィッツのほうが便利だと思う。

でも、高速道路によく乗り、主に2人乗車だけど時々5人家族全員で乗ることがあるようであればクラウンの中古は、有りな選択かと。