小市民の声置き場。

わたくし、世界的小市民ピエール八木澤が、大市民になるために小市民発言はリアルでは控えます。しかし、それはそれでストレスが溜まるため、こちらに吐き出します。デジタルガジェット、WEBマーケティング、集客、府中アスレティックFCが好きですが、典型的な雑記ブログです。

ドラレコのノイズでAMラジオが聞こえない!毒電波対策にあれやこれややってみた結果・・・。

ドラレコが売れています。

私は何年も古いスマホドラレコアプリを入れて使っていましたが、不格好なのと安くなったので1年半前に購入しました。こんな感じです。とてもきれいです。


2018 1028 133120 023A

 前を走るトラックが豪快に信号無視をしているのがよくおわかりいただけます。

 

この動画でもTBSラジオ、爆笑サンデーを聞いているのがおわかりのように、私はいつもTBSラジオを聞いています。設置も簡単で良かったのですが、ドラレコを設置してからAMラジオがノイズだらけになって聞こえない!!!😂

 

 

 

そのため、カーオーディオをワイドFM対応のものに買い替えました。こんなに安く高機能なカーオーディオが買えるなんて驚きです(25年ぶりくらいに購入)。ワイドFMだとステレオのクリアな音声でTBSラジをが聞けるようになり、これで毒電波によるAMラジオが聞けないという悩みから開放されました。終了。 

 

そこまではよかったのですが、ところが今年、車を買い替えました(中古ミニバン)。

カーナビはそれなりのスペックのcarrozzeriaのHDDナビがついており、使わないという選択肢はありません。とても満足ですがワイドFM対応ではないのが残念。

であればドラレコを使うとまたノイジーなAM生活に戻るのかと思っていました。

 

しかし、購入直後にドラレコを取り付けたところ「問題なくAMラジオも聞こえる!」ことに喜んでいました。

毒電波関係ないかと。

 

しかし!面倒なので後回しにしていたリアカメラを接続した瞬間!ガーーーーーぴいいいいいいいいいとノイズが入るようになりました。

 

リアカメラのコネクタを外すとまた聞こえるようになります。フロントの録画のみであれば、問題を感じない。この製品は、リアカメラが強烈な毒電波を発生するようです。

 

何が問題なのか、いろいろ試してみました。

 

 

 

×アルミテープをあちこちにはる。

ドラレコの内蓋。カメラを包むように。シガソケ電源。ケーブル。フィルムアンテナなどなど。しかし効果は感じられず。電波を遮断するためにという効果は薄いようです。

 

×アンテナから距離をとる

ラジオのアンテナはどこにあるのかよくわかりませんが、フロントガラスにTVのアンテナが貼り付けられています。私はTV見ないので大丈夫ですが、毒電波はフルセグが見られなくなりワンセグにということも多いようです。

フィルムアンテナのケーブルがモールに入っているはずです。そこにルームミラーの死角、裏にドラレコを設置しているので当然電源ケーブルやリアカメラケーブルはそれらのアンテナと接触しています。これを別にすればいいのか?

この方法は期待しましたが、結果的にはダメでした。

 

×フェライトコアをつける。

これもやりました。リアカメラのケーブル、ドラレコの電源。しかし効果は感じられない。

 

△電源を車から取らない。

大型のモバイルバッテリーを持っているので、シガーソケットではなくバッテリーからつないでみました。その結果、少しキュイキュウイいうことが減った気がします。

 

△ノイズ対策済みのシガーソケット電源ケーブルを使用

気持ち?ノイズが減ったかな??という程度。まあ安かったのでいいですが劇的な変化はありませんでした。ちなみにこちら。

 

 

こうなったらノイズ対策がされた高価なドラレコに買い換えるか?

もしくはリアに同じドラレコを設置するという方法が最適かもしれません。やすいですし。

と思ってあきらめていたところ「電波遮断」目的で購入したアルミテープを、本来の目的ではない「アルミテープチューニング」で使用してみようと貼ってみました。

 

フロントスポイラーのサイド、ドアミラー、ステアリングコラム下などなど。

 

すると・・・・

 

気のせいではなくAMラジオのノイズが減っています。まじで????

 

原理はよくわかりませんが、アルミテープチューニング、オカルトではなくトヨタが特許を取得しているというのもわかる気がします。

 

ニトムズ アルミテープS 50mm×10m J3230

ニトムズ アルミテープS 50mm×10m J3230